2011年6月5日日曜日

Family.













いつも1人で寝ているベッドに


母と2人で寝転びながら、たくさん話した。


「人はいつも幸せな方を選びながら生きている」と諭された。


たしかに。


実家の勝手口にあるベランダから


1年が始まっていく様子を写真におさめた3年前の日。


確かな決意を持って、選んだのは私。


再度


幸せに、華のある人生を歩め、と背中を押された。


母にはかなわない。