2016年9月14日水曜日

2016.09.14




祖母が亡くなって1週間。

里帰りしてから病院通いしていた日課がなくなってしまい、なんだか不思議な気分。

亡くなる前の日、もう話せないけれど「柿食べたい?」と聞くと首を縦に振り少し苦しそうな顔が和らいだ。
祖母は柿が大好きだったから。
何日も食べてなかったから、食べさせてあげたかった。

午前中に持って行ってあげられれば食べられたかな。ごめんね。

あと2週間で生まれるひ孫見せてあげられなかった。

それも運命なのかなって思うけど、
わたしはやっぱりおばあちゃんに抱っこして欲しかったな。

もう目も開かないのに、亡くなる前日に帰るとき声をかけると手を振ってくれたこと忘れない。









0 件のコメント:

コメントを投稿